蓮見の会in京都
7/3の1件目の訪問地は東本願寺。
私は全然見てなかったけど、夜から明け方にかけて雨が降ったらしい。
雨上がりの朝は絶好の蓮見時。
京都駅から東本願寺の手前まで地下道があるんだけど、早朝は閉鎖されていて、地上を歩く。
南側の細いお堀一面に蓮が・・・って、これからさん(蕾)ばっかり(笑)


今年は蓮の開花が早めとはいえ、ちょっと早すぎたか。
既に花が終わってシャワーになってるのもあるから、どこかに咲いてる花があるんじゃ?



手前の花はたぶん開花1日目だと思う。1時間くらいしたら開きそう。


奥の方で咲いてる花を発見。
4日目の花かな? 風が吹いたら散ってしまいそう。


ここの蓮は淀姫という品種。お堀に木の看板あり。
大賀蓮との違いがわかるようなわからんような?


淀姫じゃない蓮もこっそり。

 
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL