蓮見の会in京都
東福寺の続きです。

通天橋の拝観受付の前にも鉢植えの蓮が少々。
東福寺初心者の私はモチロン通天橋に行きました。ほとんど人がいなくて独り占め♪
(通天橋や方丈庭園、青もみじ…たくさん写真を撮ったので、気が向いたら後日UPします。)


近くで見るとこんな感じ。


簾。


三門は一番奥にあるので、暑いのを堪えてヘタヘタ歩きました。
国宝だそうですが、広〜い境内の端っこにぽつねんと建っていて、ちょっと寂しい感じ。
私のように蓮目当てで写真を撮りに来ている人が少しいるだけでした。
見づらいけれど、池に三門が映っています。蓮がない冬は鏡三門が楽しめるかも?


池の蓮は淡い桜色で、ざっと見た感じ1種類ぽい。
花がすごく大きいの! 比較画像がないのでうまく伝えられないけど、私が知る範囲で最大の花。
まぁ、午後なので花がクタクタ。私ももうクタクタですが、このあと特別公開の天得院に行きます。
青もみじと蓮が独り占めできる夏の東福寺。オススメです!
次回は蓮が元気な朝に訪れたい。
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL